8 Wisdom  nico-wisdom.com
Wisdom  ■日本紀行   ■My Fhoto World   ■成功の条件 
Top Pageへ   ■世界の医学史  ■日本の医学史   ■ホスピスと介護 
 ■nico-wisdom
 ■和紙と日本文化   ■ふすま絵の世   ■随縁記
  
■お問い合わせ 


      Wisdom Blog     pageTOP
    
 My Fhotos-Worldmy angle

                         さあ カメラを持って 旅に出よう               
         
   
  明治の建物TOP  ■My Fhoto WorldTOP     ■Top Pageへ
      太宰治記念館「斜陽館




   
 
  太宰治記念館 「斜陽館」は、
  青森県五所川原市にある小説家太宰治の生家。
  現在は、五所川原市太宰治記念館「斜陽館」として、五所川原市立の施設。
  また、近代和風住宅の代表例として2004年国の重要文化財に指定さた。 
  1907年に太宰の父、衆議院議員の津島源右衛門によって建てられたもの。
  
  主屋をはじめ文庫蔵・中の蔵・米蔵等の大型の土蔵や
  敷地周囲の長大な煉瓦塀といった屋敷構え全体が
  ほぼ当時のまま保存されている。
  小説家太宰治の生家としての記念的建造物であるとともに、
  近代和風建築や大地主の屋敷構えの貴重な遺構となっており、
  付属建物や土地を含めて国の重要文化財に指定されている。
 
  当館は木造2階建てで、青森県産材であるヒバをふんだんに使用し、
  階下11室278坪、2階8室116坪、付属建物や泉水を配した庭園など合わせて
  宅地約680坪の規模を有する大地主の豪邸である。
  外観は和風住宅であり、間取りも大規模ではあるものの、
  津軽地方の町屋の間取りを踏襲したものとなっている。
  しかし内部には、洋風の旧銀行店舗部分や階段室、応接間等があり、
  また屋根構造は和小屋組ではなくトラス構造となっているなど、
  和洋折衷建築となっている。

 


 

     五所川原市地図
   五所川原市地図
  
         
   
     太宰治の銅造  五所川原市金木町の芦野公園
   太宰治の銅造  五所川原市金木町の芦野公園


  斜陽館の間取り
  
  斜陽館の間取り

    斜陽館の全景
  斜陽館の全景
 
    斜陽館正面
  斜陽館正面


    斜陽館入り口
  斜陽館入り口


    一階玄関と店の間
  一階玄関と店の間

    一階玄関横土間
  一階玄関横土間

    一階囲炉裏の間
   一階囲炉裏の間

     台所と一階囲炉裏の間
  台所と一階囲炉裏の間  


     一階土間と店の間
   一階土間と店の間

   一階土間の店の間
   一階土間と店の間

    客間
  客間

     廊下
     廊下

   太宰治誕生の間。
  太宰治誕生の間
 
   主人室
  主人室

    書斎兼母の間
  書斎兼母の間

   金襖の間
  金襖の間

    金襖の間
  金襖の間


   土間から中庭
  土間から中庭

    廊下から中庭
  廊下から中庭


   和風庭園  和風庭園

  
    一階座敷
  一階座敷

    一階座敷

  一階座敷

     一階座敷
  襖絵の間

    襖絵の間
  襖絵の間
 
    襖絵の間
  襖絵の間

   金融業店室
  金融業店室

   金融業店室
  金融業店室

   洋間 応接の間
  洋間 応接の間
  
     洋間 応接の間
  洋間 応接の間


    洋室階段
  洋室階段


     二階廊下
    二階廊下


       斜陽館2階、通称「斜陽の間」の襖にある「斜陽」の文字(赤丸は加工したもの)
      「斜陽の間」の襖にある「斜陽」の文字
   

  pageTOP

 明治の建物TOP   ■My Fhoto WorldTOP     ■Top Pageへ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター