8 Wisdom  nico-wisdom.com
Wisdom  ■日本紀行   ■My Fhoto World   ■成功の条件 
Top Pageへ   ■世界の医学史  ■日本の医学史   ■ホスピスと介護 
 ■nico-wisdom
 ■和紙と日本文化   ■ふすま絵の世   ■随縁記
  
■お問い合わせ 


      Wisdom Blog                             
 My Fhotos-World

   ■Top Pageへ              my angle

        さあ カメラを持って 旅に出よう  
     

 pageTOP    城郭TOP
 


    世界文化遺産・国宝

     姫 路 城







 姫路城(ひめじじょう])は、
 姫路市街の北側にある姫山および鷺山を中心に築かれた平山城で、
 日本における近世城郭の代表的な遺構である。 

 江戸時代以前に建設された天守が残る現存12天守の一つで、
 中堀以内のほとんどの城域が特別史跡に、
 現存建築物の内、大天守・小天守・渡櫓等8棟が国宝に、
 74棟の各種建造物(櫓・渡櫓27棟、門15棟、塀32棟)が重要文化財に、
 それぞれ指定されている。

 また、1993年(平成5年)ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。
 日本100名城]などに選定されている。

 戦国時代後期から安土桃山時代にかけて、黒田氏や羽柴氏が城代にな ると、山陽道上の交通の要衝・姫路に置かれた姫路城は本格的な城郭  に拡張され、関ヶ原の戦いの後に、城主となった池田輝政によって
 今日見られる大規模な城郭へとさらに拡張された。






   



   姫路市中心部。赤線内が内曲輪、緑線内が中曲輪、青線内が外曲輪。
   国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
   

   
   姫路城下と街道沿いの町割りを描いた「姫路城下絵図」。文化3年(1806年)。
   

   姫路城の縄張は、
   抵抗(防御)線が3重の螺旋形になった複雑巧妙なもの。
   これは江戸城と姫路城にしか類例のない形式です       姫路城鳥瞰図(明治初期)
   


   


   


   


   


   


   


   


   


   


   


   


   




   


   



   


   



   

    八角形の格子  通常窓の格子は四角形ですが、ここ長局の格子は八角形です。
   

     西の丸   西の丸は、将軍徳川秀忠の長女千姫のために造られた庭園。
   

    西の丸と千姫
   


   長局(百間廊下)
   西の丸の渡櫓は、中書丸を守るため囲むように300M近い建物です。
   化粧櫓まで百間廊下 が続いています。

   



    天守閣最上階
   

    天守閣から姫路駅方面の眺め
   


 pageTOP  
 

 城郭TOP    ■My Fhoto World     ■Top Pageへ 
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター